ソーシャル

製作または改造したヨーヨーをメインにその他いろいろ製作したものやコレクション等、こちらでアップしていこうと思ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011JN Modsコンテスト

5月14日、15日の2日間、大阪でヨーヨー全国大会 JN(Japan National Yo-Yo Contest )が開催されました。

そこで、先日告知しました「Modsコンテスト」も開催しましたので、結果のお知らせです。

今回はヨーヨーが11点、ホルダーが2点の出品がありました。

出品されたみなさま、ありがとうございました!

2011JN01.jpg   2011JN02.jpg

では結果です。

優勝
ヨーヨーネーム:HAYABUSA WIDE
出品者:よし太さん
2011JN03.jpg
2011JN04.jpg
2011JN05.jpg
2011JN30.jpg
ダンカンのオフストヨーヨー ハヤブサをPE材の削りだしパーツで、ワイドにしたものです。
オフストの場合、ボディを分割型にすると、落とした時に壊れることが多いのですが、がっちり固定されていて、使用にも問題なく、なおかつワイドなのでとてもストリングに乗りやすくなってます。
競技性のポイントが高かったことと、デザイン、素材の使用方法等、他の項目でも平均的にポイントが取れたことが良かったと思います。


第2位
ヨーヨーネーム:シャドーサンセット
出品者:眞今井 舞さん
2011JN23.jpg
2011JN24.jpg
2011JN25.jpg
2011JN37.jpg
サンセットラジェクトリーのキャップを、シャドーアート(絵や写真を数枚重ねて、立体に見せる手法のアート)で、モディファイしたものです。
見た瞬間、「おぉ~!!」って声をあげてしまいました(笑
写真ではなかなか伝わりにくいですが、この薄いキャップの中が3Dになってます。
キャップの加工だけでこの順位になった要因としては、説明にもあるように、重量が2g増加することにより、使用感が変わってくることで、競技性のポイントも獲得しました。
説明に書いてなかったら、そのことに関しては気づきませんでしたね。
僕自身も、いかにアピールするか、ということの重要性があらためて分かりました。
是非僕もやってみたい、って思いました。


第3位
ヨーヨーネーム:オフストリング・モーターヨーヨー
出品者:TAKAさん
2011JN11.jpg
2011JN12.jpg
2011JN32.jpg
みなさんご存知ヨーヨーマスターTAKAさん製作です。
最近発売された、モーターで回転する夢?のヨーヨー「ハイパーインフィニティ」にハヤブサのリム部を加工して取り付けて、オフスト仕様にしたものです。
TAKAさんといえばなんといっても片手で2つのヨーヨーを回す「ソロハム」ですよね。
それがこのヨーヨーで出来てしまう!というすぐれもの。
まぁ、少々コツは必要ですが・・
ただ単にオフストにしただけではなく、コンセプトが面白いですね。
実際にやってもらいましたが(すみません、写真撮り忘れました・・)、2つのヨーヨーが入れ替わりながら、グルグル回るのが楽しいです!
これがノーマルのままだと、ボディがすべって回らないですね。


第4位
ヨーヨーネーム:スタートイラ
出品者:そらさん
2011JN13.jpg
2011JN14.jpg
2011JN15.jpg
2011JN33.jpg  2011JN34.jpg
片側が壊れたスターライトを使用して、逆につけてしまうという楽しい発想のヨーヨーです。
左右非対称のヨーヨーは実際にはありますが、壊れたものを直して、それを作ることが時代的にエコですね(笑
これがまたちゃんと回って、トリックも普通に出来るんですよね。
毎回振るたびに左右が入れ替わるので、ちょっと不思議な感じが楽しいですね。


第5位
ヨーヨーネーム:Secret Splash
出品者:NBさん
2011JN45.jpg
2011JN46.jpg
2011JN47.jpg
ヨーヨーペインターとして、活躍されているNBさんの作品
プロトスターにスプラッシュペイントをしたもの。
ただ、名前にもあるようにシークレットスプラッシュということで、なんと、暗いところに持っていくと、みなさんご存知のキャラクターのミッ○ーが!!
ペイントにもギミックを仕込むという面白い発想ですね。


第6位
ヨーヨーネーム:ドクトルヨーヨー
出品者:ドクトルさん
2011JN16.jpg
2011JN17.jpg
2011JN18.jpg
2011JN35.jpg  2011JN36.jpg
材質のよく分からない?廃材を利用して作ったヨーヨーです。
直径は35mm、重量は50gで、スリープもするし、きちんと戻ってきます。
数種のトリックもできます。
ベアリングもダンカン、ヨメガと交換可能です。
これをドリルやボール盤に取り付けるとかではなくて、ヤスリで削ったということで、それでこの精度できちんと回るのはすごいですね!
UFOをイメージしたということで、浮いているように見せるためクリアーのスタンドも製作。
スタンドが細いうえに50gという重量のため(小さいので重いです)、スタンドの裏には耐震用マットが貼ってあり、倒れにくいという気配りもすばらしいです!


第7位
ヨーヨーネーム:360(スリーシックスティ)
出品者:しがさん
2011JN42.jpg
2011JN43.jpg
2011JN44.jpg
第1回JNModsコンテスト優勝や世界大会Modsコンテストでも優勝されているしがさんの作品です。
今回も女性らしい作品で、直径39mmのタラスクスに溝を入れて、そこにスワロフスキーを360個使用して、とってもきれいなヨーヨーです。
ベースヨーヨーの色もゴールドなので、高級なジュエリーのようです。
スワロフスキーが取れる可能性があるので、回せないことがちょっと残念でしたが・・


第8位
ヨーヨーネーム:糸巻き戦車
出品者:山口さん
2011JN19.jpg
2011JN20.jpg
モーター内蔵のハイパーインフィニティの中心パーツに針金を固定して、それを取り付けたもの。
昭和の遊び?の木製糸巻きに輪ゴムと割り箸で、糸巻き戦車で遊びましたが(僕も遊んでました)、それをヨーヨーでやってしまおう!ということですね。
これ、ヨーヨーじゃないですけどね(笑
でもロングスリープの競技もありますし、スタックを使ったブッダスリーパーもあるので、これもある意味ありかも・・
ミニ四駆のコース使ってレースしたら盛り上がるかも??
ちょっとこのままだとスリップするので、さらに改良が必要ですが。


第9位
ヨーヨーネーム:ダンカン大径スペーサー
出品者:K.oneさん
2011JN06.jpg
2011JN07.jpg
2011JN08.jpg
2011JN31.jpg
アルミ板を使用して、ドリルで回転させて削って製作したもの。
ダンカンベアリングはFPスペーサーがありましたが、その大径ベアリングバージョンということですね。
少々傾いていたのでブレが生じてますが、普通に使用できます。
ボディは無改造なので、もとに戻すこともできますね。


第10位
ヨーヨーネーム:ホイールズ・ベアリングMods
出品者:もっちーさん
2011JN09.jpg
2011JN10.jpg
ボール盤で加工されたそうですが、詳細が分からないので、どのように作られているのか分からないのが残念です。
ブレてますが、ホイールズはもともとボディが歪んでいるものが多いので、多少のブレはしょうがないですね。
あと、ストリングもオリジナルです。


第11位
ヨーヨーネーム:ラッキースター
出品者:コマゴさん
2011JN21.jpg
2011JN22.jpg
ノーススターを使用し、ラッキースター(アニメのらきすた?)のキャラクターのシール?を貼って、中心とリム部をピンクに塗装したものだと思います。
説明がないので、間違っていたらすみません・・


以上11点です。
今回も性能アップやデザイン重視やフルスクラッチありと、内容の濃い出品でした。
採点している自分が言うのもなんですが、2位のシャドーサンセットのように、キャップのみの改造でも高得点になるんだなぁ・・と。
やはり、コンセプトがはっきりしていて、それがきちんと形になっていて、ちゃんと使えるということがポイントかなぁと思いました。

でも、やはり“自分が作って楽しいもの”ということが一番いいと思います。




ヨーヨーをかっこよく見せよう!部門

こちらは基準が難しいので審査はしませんので展示のみです。

ホルダー2点の出品がありました。

ホルダーネーム:PPホルダー
出品者:タイヤさん
2011JN28.jpg
2011JN29.jpg
2011JN40.jpg  2011JN41.jpg
100円ショップで売っているクリアファイルの表紙を使って製作されたもの。
カラーも豊富で自分の好みでいろいろ出来ますね。
ゴムや金具等も100円ショップや手芸店で100円程度で買えるものばかりで、安くておしゃれなホルダーが出来ます。
そしてとっても歓心したのが、トップの左の写真(全体写真)の手前側に写ってますが、製作工程と裏には数種類のヨーヨーに合わせて型紙を印刷したものを数十部印刷されてこられました。(ご自由におとりくださいの看板も)
こういうことってなかなか僕自信気づかないので、勉強になりました。


ホルダーネーム:カジュアルホルダー
出品者:mizukiさん
2011JN26.jpg
2011JN27.jpg
2011JN38.jpg  2011JN39.jpg
ホルダーは編み込みでベルトタイプなので長さ調節が可能で、幅広いタイプに対応してます。
ダブル用もありますね。
これもとてもおしゃれでかっこいいと思います。
あと、パッドもいろいろ製作されてます。
ストリングも好みの柔らかさ(硬さ)と色で糸を選び、自分でドリルを使って縒って製作されてます。
縒り具合は勘だと言っておられましたが、これも難しいですよね。
ストリングもヨーヨーの大切なパーツなので、こういうこだわりも必要ですよね。



ということで、以上が出品のすべてです。
ありがとうございました。
また来年も出来る限り開催したいと思っています(参加人数の増加とショップの増加でスペースの確保が心配ですが・・)ので、その時は出品よろしくお願いします!!



ちなみに今回の優勝者さんへの今回の賞品ヨーヨーはこれです
2011JN48.jpg
ベクトルシルバーです。

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://skonworld.blog105.fc2.com/tb.php/86-cbd07696

 | HOME | 

Calendar

05 « 2017/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Appendix

s.kon

Author:s.kon

鳥取県

紺本 忍夫

本業:旋盤工

2004年ヨーヨー世界大会Mods部門で優勝してからヨーヨー作りやってます。
他には、映画「スケバン刑事 コードネーム麻宮サキ」のヨーヨー製作、日本テレビ「世界の果てまでイッテQ」の「ヨーヨーは何メートルまで戻ってくるの?」の巨大ヨーヨー製作

車、バイクも大好きで、時にはパーツの製作もやります。

Mail skon2002turbo@yahoo.co.jp



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。