ソーシャル

製作または改造したヨーヨーをメインにその他いろいろ製作したものやコレクション等、こちらでアップしていこうと思ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 JN Modsコンテスト結果!!

2014年5月3日、4日、ベルサール秋葉原にて「2014 全日本ヨーヨー選手権大会 JN」が行われました。

その中のイベントのひとつで「Modsコンテスト」を開催させていただきました。

今回で8回目になるイベントですが、毎回すばらしい、また楽しい作品の出品で、大会の一部盛り上げていただくことができて、嬉しく思ってます。ありがとうございました!!

その中で優勝作品を決めなければいけないんですが、見ていただければ分かるとおり、いろんな方向性があり、毎年の悩みなんですが、ひとつの土俵で審査をすることが正直不可能な気がします。

そこで今回は採点方式ではなく、僕の直感、好み?、あとは見に来て下さった方がたの声、意見、プレイヤーの意見等、をまとめて、ひとつに決めさせていただきました。

ということで、優勝作品と特別賞2点選ばせていただきましたが、順位をつけたわけではありませんので、紹介の順番はエントリー順ですので、ご理解お願いします。


では発表です。

優勝

ヨーヨー名:Low Rider
出品者:ほっしーさん

2014-11-01.jpg
2014-11-02.jpg
2014-11-03.jpg
2014-11-06.jpg
2014-11-05.jpg
ほっしーさんはコンテストの常連さんだったんですが、ここのところ出品がないなぁ・・と思っていたら、これを作るためにかなり頑張っていたそうです(笑

ちなみに僕からも言っておきますが、本人のコメントにもあるように、僕の「ノスタルジア」の真似ではないことは分かります。
確かにスポークホイールということでは同じ方向性ではありますが、車好きであれば作りたいと思うことは当然のことですので。
タイプの違うホールで、本数も片側で100本!まぁすごいです。
そしてより本物に近づけるために見えない部分にもこだわりが・・
見えない部分のこだわりって、結構好きですね。僕にはなかなかできないことですが・・(笑

そして見学者の声で一番「やばい!」が多かったです。

違うものと自分でも言ってますが、ノスタルジアと並べると、当時ゴチャゴチャして細かいイメージだったノスタルジアがとてもスカスカな感じに見えてしまうのはここだけの話ということで・・・


特別賞

ヨーヨー名:Imagination
出品者:そらさん
2014-01-01.jpg
2014-01-02.jpg
2014-01-04.jpg
2014-01-03.jpg
2014-01-05.jpg
2014-01-06.jpg
大学の研究で、鏡の不思議なトリックをヨーヨーに取り入れた、とっても不思議なヨーヨー。
説明もとってもアーティスティックで、僕からの説明は不要かと(いや下手に説明するより読んでいただいたほうがいいかと)
こういう鏡を使ったことって、通常使うヨーヨーにも取り入れることが出来る可能性がかなりあるかと思います。
競技ヨーヨーにしても色やかっこよさ等も大きいポイントになると思いますので、ちょっとした発想で個人でもできるのでは?と思います。


特別賞

ヨーヨー名:Three Dimension TYPE2 「Loop Ying-yang」
出品者:eastさん
2014-09-01.jpg
2014-09-02.jpg
2014-09-03.jpg
2014-09-05.jpg
2014-09-04.jpg
こちらは今話題の3Dプリンターを使った作品です。
3Dプリンターの作品はいつか出てくるとは当然のことながら予想はしていましたが、今回のは3Dプリンターならではの形状で、削りではなかなか難しいということもあり特別賞とさせていただきました。
そして、接着とかではなく、リングをはめることにより組み立てることが出来、スター部分も交換可能という、個人での製作とは思えないクォリティです。
さらに進化は早いかと思いますので、ものづくりとか出来ないけど発想はある!という方には強い見方になるのでは?


その他の出品作品

ヨーヨー名:Free Hand LM
出品者:クリスさん
2014-02-01.jpg
2014-02-02.jpg
ダンカンクルー・フィリピンのクリス氏による、ダンカンフリーハンドにカーボン調フィルムをラミネーションしたもの。
さらにこれはLEDの入ったヨーヨーで、通常だとフィルムをラミネートすると光が通らなくなるのですが、カーボン模様のひとマスを切ってあり、ちゃんと光も通るようにしてあります。
僕もやってみましたが、伸ばすことは比較的出来るんですが、キャップ側の折り返し部分がとっても難しいです。
きれいに折り返さないとキャップが出来ませんからね(ちなみに僕は断念しました・・・)





ヨーヨー名:マカロニ CW
出品者:ALK!さん
2014-03-01.jpg
2014-03-02.jpg
5Aカウンターウェイトのダイスの加工
穴を広げてねじ切りをして、中にスペーサーを入れ、そこにアクリル棒にネジをきったものをはめ込んだもの。
スペーサーの重量や位置を変えることが出来、自分好みのカウンターウェイトを作ることが出来る。
5Aプレーヤーの方の話を聞くと、このウェイト、かなりシビアなもので、ヨーヨー本体はもちろん自分のトリックの良し悪しを左右するとっても大切なパーツなので、このウェイトはかなりすばらしいものだと思います。




ヨーヨー名:おにぎり、できるYO~
出品者:ばーばさん
2014-04-01.jpg
2014-04-02.jpg
2014-04-07.jpg
2014-04-06.jpg
今回の出品作の中で、一番目を引いた作品(笑
なんと、ヨーヨーを楽しみながら、おにぎりが出来る!!ヨーヨー。
おにぎり用タッパにヨーヨーのスペーサーを接着して、軸とベアリングをセットしたもの
会場では実際におにぎり作ることは出来ませんでしたが、是非ともやってみたいですね!
とっても楽しい作品です!




ヨーヨー名:PRO-Z グラフィック
出品者:NBさん
2014-05-01.jpg
2014-05-02.jpg
2014-05-03.jpg
言わずと知れたヨーヨーペインターNB氏お作品
今回はナイキシューズのデザインにあわせたペイントです。
自分の好きなものにあわせたヨーヨーって、持っているだけでワクワクします。
またこういうペイントは回すとまた違ったカラーになり、面白いですよね!





ヨーヨー名:Discrete
出品者:もっちーさん
2014-06-01.jpg
2014-06-02.jpg
2014-06-03.jpg

階段形状のヨーヨー
1段あたり幅5mmでベアリング幅が4mmなので、合計全幅44(ヨーヨー)mm!
説明にあるように、ボディをばらして逆につけるとぴったりはまるギミックも!
競技ヨーヨーではストリングが当たる部分が階段状なので抵抗になりますが、実際にプレイしてみると、ストリングが段に当たる感触がまた楽しいです(笑





ヨーヨー名:四式紅椿
出品者:レッドさん
2014-07-01.jpg
2014-07-02.jpg
2014-07-03.jpg
キャップにマスキングをして、シルバーとゴールドで文字をペイントしたもの。
赤にゴールドってかっこいいですよね!
工程写真で分かるように、印刷した用紙でマスキングテープをカッターナイフで切って、ペイントするというシンプルなんですが、かなり違ったヨーヨーになりますね。





ヨーヨー名:トップオンチップ
出品者:かんとくさん
2014-08-01.jpg
2014-08-02.jpg
説明文にある歳差運動を抑えるための形状を考えたチップだそうです。
トップオン時にゆらゆらコマのように回る動きこことですね。
このパーツはこの形状のままで売られているものだそうで、それを両面テープで貼っただけで、安定したトップオンが出来るというすぐれものです!
自分の思ったパーツを探し当てたところもすごいですね!





ヨーヨー名:スィートパフィン2
出品者:しがさん
2014-10-01.jpg
2014-10-02.jpg
2014-10-03.jpg
CLYWのパフィンのクッキーです。
といっても食品サンプル素材で作られているため食べられません(笑
表面は完全手作りのため、厚みがマチマチでブレてしまいますが、とっても美味しそうです(笑





ヨーヨー名:めたるばれっと
出品者:ひかるさん
2014-12-01.jpg
2014-12-02.jpg
ハイパーヨーヨーのメタルバレットが出ると知った時に、発売まで待てなくて、旧ハイパーのハイパーループを使って、ベアリング仕様にしたもの。
材料を探せば、販売されているヨーヨーとほぼ同じ仕様で作れるんですね!!




ヨーヨー名:身近なヨーヨー
出品者:くーさん
2014-13-01.jpg
2014-13-02.jpg
身近にあるもので作られたヨーヨーたちです。
すべてベアリングが入っていて、ちゃんと回ります!
特にサザエのふた?のヨーヨーは厚みの違いを考えて軸の中心をずらしてあります。
これもちゃんと回るんです!!
マジックテープのヨーヨーは外側に引っ張れば、ヨーヨー幅(有効幅)が変えられます(笑




ヨーヨー名:光るヨーヨー
出品者:MO-YOさん
2014-14-01.jpg
2014-14-02.jpg
2014-14-03.jpg
台湾からの出品です。
USB充電式のディアボロ用のユニットをヨーヨーに埋め込んだもの。
色はスイッチ切り替えで2段階に変化して、デルリンボディから透けて見える光はとってもきれいです!




グッズ

グッズ名:よーよーのれん
出品者:ばーばさん
2014-04-03.jpg
2014-04-05.jpg
2014-04-04.jpg
ヨーヨーが増えて収納場所に困ったり、いつでもさっと取れるところにヨーヨーを置きたい。
という人にはもってこいのグッズですね(笑
自転車用ゴムひもに使用済みのストリングで適当な間隔で縛って、突っ張り棒に通したもの。
これもなかなか楽しいグッズで、しかも飾りにもなり、収納にもなるアイデアグッズですね!!
ただし、家でこれを設置するには家族の理解が必要ですけど・・(笑



以上14点、ヨーヨー関連グッズ1点の出品でした。

今回も見ていただいたとおり、フルスクラッチあり、アイデアものあり、パーツあり、盛りだくさんの出品で、僕自身かなりテンションアップさせていただきました!!

出品された方々、本当にありがとうございました。


そして、来年の夏には東京で世界大会が開催決定しています。
モッズレンジャーが中心となっていろいろと準備をしていきたいと思っています。
まだ何も決まってませんが(何が出来るかも状況とかも分からないので)、何かアイデアとかありましたら、気軽にメール、メッセージ、お願いいたします!
ちなみにアメリカでのコンテストでは、通常のModsコンテストはもちろん、アイアンMods対決(会場で旋盤等を使ってヨーヨー作り)、ヨーヨーカスタム等のチーティング等はありましたので、そのあたりは一応考えにあります。
日本ならではのアイデアで、Mods部門を盛り上げていきたいと思いますのでよろしくお願いします。




お詫び

今回のModsコンテストのエントリーシートを不注意で紛失してしまいました。
ヨーヨー名「四式紅椿」を出品された方のお名前がわかりませんので、ご連絡いただければ修正いたします。
申し訳ありませんでした。
s.kon 紺本忍夫





コメント一覧

今年もモッズコンテスト開催お疲れ様でした&
ありがとうございました!!
毎年のごとく力不足でしたが、楽しかったです…!

来年の世界大会!
もちろん行く&出品させて頂きたいと考えていますが、
個人的には、、3部門くらいあると嬉しく思います(笑)
フルスクラッチ部門、アイデア部門、パーツ部門?
しかしアメリカの会場で旋盤はすごいですね(驚

いずれにしましても、もう少しマシなものを作れるよう
頑張りたいと思います!汗

Re: タイトルなし

くーさん

今年も楽しい作品の出品ありがとうございました!
マジックテープのヨーヨーは結構反応良かったですよ!
記事の中にも書きましたが、本当にこの中からひとつ選ぶということは苦しいです・・・・

ご意見ありがとうございます!!
世界大会ですので、出品もある程度多いと予測しますので(こちらのアピール次第?)、部門を増やすというのは考えてます。
フルスクラッチ、市販品の改造、とかに分けるのか、目的別(競技的、デザイン的など)に分けるのか・・
そこも難しいところです。
パーツ部門はいいかも、ですね!実際に出品もありますし、とっつきやすいですからね。

観客の前で旋盤回すのはかなり緊張(いろんな意味で)しますが、それなりに盛り上がりますよ!
ただこれは会場が決まって、可能かどうかがわからないと出来ませんから・・

またなにかありましたらよろしくお願いします!

s.kon

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

レッドさん

ご連絡ありがとうございます!
お手数おかけして申し訳ありませんでした。
また次回、開催できましたらよろしくお願いします。

s.kon

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://skonworld.blog105.fc2.com/tb.php/143-df54e2da

 | HOME | 

Calendar

04 « 2017/05 » 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Appendix

s.kon

Author:s.kon

鳥取県

紺本 忍夫

本業:旋盤工

2004年ヨーヨー世界大会Mods部門で優勝してからヨーヨー作りやってます。
他には、映画「スケバン刑事 コードネーム麻宮サキ」のヨーヨー製作、日本テレビ「世界の果てまでイッテQ」の「ヨーヨーは何メートルまで戻ってくるの?」の巨大ヨーヨー製作

車、バイクも大好きで、時にはパーツの製作もやります。

Mail skon2002turbo@yahoo.co.jp



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。