ソーシャル
FC2ブログ

製作または改造したヨーヨーをメインにその他いろいろ製作したものやコレクション等、こちらでアップしていこうと思ってます

Modsコンテスト優勝者贈呈ヨーヨー完成!!

前回のブログで告知しましたが、5月3日、4日に2014ジャパンナショナルヨーヨーコンテストに於いて、Modsコンテストを開催します。

そこで本日ようやく、優勝者への贈呈ヨーヨーが完成しました!

名前は「RUBIDIUM 37」ルビジウム37です。

ルビジウム37ブログ01
奥のは試作品で、手前が贈呈ヨーヨーになります。

ルビジウム37ブログ02
ハブとリムはアルミで、ボディはアクリル(着色は染め SDNです)で4分割してます。
光にかざすと、赤と青が重なった部分が紫になります。

ルビジウム37ブログ03
全パーツをばらしたところ。

ルビジウム37ブログ04
ルビジウム37ブログ05
アクリルをブロック形状に削りだしてから、旋盤で加工します。
ブロック自体は固定せず、チャッキングのみで掴んでるので、加工中に多少のズレが生じたものと思われ、少々ブレます・・(汗
試作品1個では完璧な加工方法がイマイチ出来ませんでしたねぇ。


まぁこれはデザイン重視(いつも言い訳のように言ってますが)のヨーヨーですので、普通に遊べたらいいのかな?と(笑

ルビジウム37ブログ06
ご想像の通り、回すと紫になります。

名前の意味ですが、ルビジウムとは、アルカリ金属元素のひとつだそうで、詳しくはウィキペディアで(笑

リケジョを目指す娘にこれ見せて、「なんかいい名前思いつかない?」と聞いたところ(赤と青で紫になること重視で)、ルビジウム(赤)をコバルトガラス(青)を通してみると、赤紫になる・・・とかいろいろ言ってて、さらに原子番号が37ということで、実は僕の生まれ年(昭和37年)なんで、詳しいことは良く分からないけど、「それに決定!!!」ということで決まりました(笑
なんか娘はまだいろいろ言ってましたが・・

ルビジウムのことに関しての質問お問い合わせ等は受け付けておりませんので、ご了承お願いします(笑


あと1週間ですが、今回は今までの審査方法をやめて、面白さ、斬新さ、きれい、とか、実際はその場にならないと分からないと思いますが、旋盤で加工した完璧なものが必ず優勝するとかではないので、「あ!これってヨーヨーになるよね!!??」みたいな感じで、パッと出来てしまうようなヨーヨーでももしかしたら・・・・・です。

なんでもありですが、一応ヨーヨーですので、下がって手に戻るという基本があればOKです。

それでは、たくさんの出品おまちしてます!!!

スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

03 « 2014/04 » 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Appendix

s.kon

Author:s.kon

鳥取県

紺本 忍夫

本業:旋盤工

2004年ヨーヨー世界大会Mods部門で優勝してからヨーヨー作りやってます。
他には、映画「スケバン刑事 コードネーム麻宮サキ」のヨーヨー製作、日本テレビ「世界の果てまでイッテQ」の「ヨーヨーは何メートルまで戻ってくるの?」の巨大ヨーヨー製作

車、バイクも大好きで、時にはパーツの製作もやります。

Mail skon2002turbo@yahoo.co.jp



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks