ソーシャル

製作または改造したヨーヨーをメインにその他いろいろ製作したものやコレクション等、こちらでアップしていこうと思ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Modsコンテスト優勝者贈呈ヨーヨー完成!!

前回のブログで告知しましたが、5月3日、4日に2014ジャパンナショナルヨーヨーコンテストに於いて、Modsコンテストを開催します。

そこで本日ようやく、優勝者への贈呈ヨーヨーが完成しました!

名前は「RUBIDIUM 37」ルビジウム37です。

ルビジウム37ブログ01
奥のは試作品で、手前が贈呈ヨーヨーになります。

ルビジウム37ブログ02
ハブとリムはアルミで、ボディはアクリル(着色は染め SDNです)で4分割してます。
光にかざすと、赤と青が重なった部分が紫になります。

ルビジウム37ブログ03
全パーツをばらしたところ。

ルビジウム37ブログ04
ルビジウム37ブログ05
アクリルをブロック形状に削りだしてから、旋盤で加工します。
ブロック自体は固定せず、チャッキングのみで掴んでるので、加工中に多少のズレが生じたものと思われ、少々ブレます・・(汗
試作品1個では完璧な加工方法がイマイチ出来ませんでしたねぇ。


まぁこれはデザイン重視(いつも言い訳のように言ってますが)のヨーヨーですので、普通に遊べたらいいのかな?と(笑

ルビジウム37ブログ06
ご想像の通り、回すと紫になります。

名前の意味ですが、ルビジウムとは、アルカリ金属元素のひとつだそうで、詳しくはウィキペディアで(笑

リケジョを目指す娘にこれ見せて、「なんかいい名前思いつかない?」と聞いたところ(赤と青で紫になること重視で)、ルビジウム(赤)をコバルトガラス(青)を通してみると、赤紫になる・・・とかいろいろ言ってて、さらに原子番号が37ということで、実は僕の生まれ年(昭和37年)なんで、詳しいことは良く分からないけど、「それに決定!!!」ということで決まりました(笑
なんか娘はまだいろいろ言ってましたが・・

ルビジウムのことに関しての質問お問い合わせ等は受け付けておりませんので、ご了承お願いします(笑


あと1週間ですが、今回は今までの審査方法をやめて、面白さ、斬新さ、きれい、とか、実際はその場にならないと分からないと思いますが、旋盤で加工した完璧なものが必ず優勝するとかではないので、「あ!これってヨーヨーになるよね!!??」みたいな感じで、パッと出来てしまうようなヨーヨーでももしかしたら・・・・・です。

なんでもありですが、一応ヨーヨーですので、下がって手に戻るという基本があればOKです。

それでは、たくさんの出品おまちしてます!!!

スポンサーサイト

結婚25周年旅行

平成元年に結婚して、25年経ちました。
子供たちもそれなり??に育ってくれて、いろいろと好き勝手やらせてもらえるようになりました(ん?今までずっと好き勝手やっていたんじゃない?って言う声が聞こえてきそうですが・・・笑)

ということで、毎年どこかへ旅行に行ってるんですが、銀婚記念ということで、新婚旅行で行った四国へ!ということになりまして、新婚旅行は2台のバイクでゆっくりと四国一周したんですが、1泊ではさすがに・・で、いちばんお互いの印象が強かった小豆島に行こうということになりました。

バイクはお互いしばらく乗ってないし(まぁすぐに乗れるバイクもないですが)、いつものヴィヴィオで!

小豆島01
行きの高梁SAで。
なんか去年もこんな写真あったなぁ・・・・

霧雨だったけど、フェリーに乗るまでには雨もやんでました。

小豆島02
小豆島03
小豆島04
最初に行ったのは、二十四の瞳映画村

ちょうどお昼だったので、まずは学校給食で腹ごしらえ(笑)
古い看板とかレトロなものがいっぱいで結構楽しめましたね。

その後、岬の分教場に行って、その日はホテルへ


で、新婚旅行で泊ったホテルなので、予約時の備考欄に25年ぶりに行きますって書いたんですが、フロントで25年前の話になり、ちょうどオープンしたての頃だったみたいです。
しばらくしたら部屋に来られて、25周年おめでとうございます!ということでオリーブ織りのメガネケースとハンカチプレゼントされました!!
小豆島05
夕食時も
小豆島06
バイキングなんですが、ワインのプレゼントでした。(といっても僕はお酒は飲めないので奥さんに飲んでもらったことはホテルの方には内緒です・・笑)

あ、ホテルは「リゾートホテル オリビアン小豆島」です。


次の日は、当時は情報としてなかったんですが、今話題?の「エンジェルロード」から

小豆島07
干潮時に道になって手をつないで島まで渡ると幸せになる・・とのことで、テレビ等で僕も観た事がありました。
ということで、せっかくなんで
小豆島08
50過ぎたおじさんとおばさんのサービスショットです(笑)

ホテルに行く途中に、とっても大きな観音様がおられたので、調べたら入れるとのことだったので行きました。
小豆島09
ヨーヨーでそれらしい形で・・
で、中は螺旋階段で上まで上がれるようになっていて、まぁエレベーターであがりましたが、
胸の3つの丸いところが展望窓になっていまして
小豆島10
こんな感じです。
仏教のことはよく分かりませんが、こういう中に入れるのは楽しいですよね。

つぎは、「銚子渓 おさるの国」です。
小豆島11
これはおさるの公園か高台に上がって、岡山まで景色が広がるという、とっても眺めのいいところです。
左のほうに先ほどの大観音が見えますね。
おさるは??
都合上最後に!

小豆島12
小豆島13
次は寒霞渓ロープウェイ
ここもとても眺めがよくて気持ちよかったです。

小豆島14
まぁほかにもちょこちょこ行きましたが、大まかにはこんなところで、帰りは高松港行きのフェリーで、瀬戸大橋です。

小豆島15
与島SA

で、ざっとこんな感じですが、今回の目的のひとつは、当時撮った写真と同じ場所で写真を撮る、ということを思いついたので、場所が確認できたところだけですが、当時の写真と並べてみました。

おさるの国02


おさるの国03
まずはおさるの国

オリーブ園01

オリーブ園02
オリーブ園

オリビアン01
ホテルオリビアンの前で

25年の年月はやはり大きいですねぇ・・
あっという間なような気がしてましたが、歳とってますねぇ(当たり前ですが)

あ、それとおもしろいものを
おさるの国チケット
おさるの国のチケット
昭和のままの写真ですよね!
新しい施設が出来たり当時あった施設が無くなったりしてましたが、なんか小豆島っていろんなところで昭和を感じることが出来る島のような気がします。
灰皿のついたトイレもありましたし(笑

ということで無事に旅行終了です。
次は元気に金婚を迎えられるように、楽しくやっていきたいと思います!!

2014 JN Modsコンテスト開催します!

2014JN ジャパンナショナルヨーヨーコンテストに於いて、今年もModsコンテスト開催します。

「JNでもModsコンテストを!!」という声があり、2007年から始めたModsコンテストですが、今年で8回目になります。
今までたくさんの出品、ありがとうございます!
またブースへ足を運んでくださり、いろんなお話ができてとても刺激になってます。

ということで今年もやりますが、今までは各基準に基づいて採点し、優勝者を決めてましたが、このJNでのModsコンテストは正式な部門というわけではなく、ひとつのファンイベントですので、細かい採点とかは無しにして僕自身の独断で(まぁ今までもそうなんですが・・)、面白い、きれい、かっこいい、新しい、その他直感等、また回りの人の反応とか(ここは結構大きいかも)、そういった感じで決めたいと思います。

要するに今まではすべてにおいて完璧に近い物が優勝・・と言った感じになってましたが、なにかひとつすごいインパクトがあればもしかしたら・・・ということですね。

ただ僕自身もどんなものが出品されるのか全く分からないので、その場にならないとなんとも言えませんが、とにかくより多くの出品で盛り上がれば、と思ってます。

優勝者の方には、今年も何か作って贈呈したいと思っております。
まだ構想のみで、製作できてませんが・・・

昨年もそうでしたが、出品の締め切りは5月3日(初日)の15:00です。
表彰は3日の夕方各表彰があるときに行う予定です。
4日にしか来られない方は3日に行かれる方に持っていってもらうか、不可能でしたら僕宛に送ってください。その場合はまずメールで確認をお願いします。


来年の世界大会は東京での開催ですので、それに向けての勢いも欲しいところです。
そこで、Modsファンの方々にお願いなんですが、来年の世界大会でのModsコンテストやModsイベントを是非とも開催できるようにしていきたいと思いますので、何かアイデア等ありましたら、気軽に声をかけてください。
よろしくお願いします!!

ギャラクシーバタフライ01
コカコーラクラスター01
ちなみにこのあたりが最近製作したヨーヨーです。
ギャラクシーバタフライは以前アップしましたが、下のクラスターウィングのコカコーラヨーヨーは現在製作途中です。
贈呈ヨーヨーはもちろんその他できる限りいろいろ作って持って行きたいと思ってますので、Modsブースへ足を運んでくださいね!!

 | HOME | 

Calendar

03 « 2014/04 » 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Appendix

s.kon

Author:s.kon

鳥取県

紺本 忍夫

本業:旋盤工

2004年ヨーヨー世界大会Mods部門で優勝してからヨーヨー作りやってます。
他には、映画「スケバン刑事 コードネーム麻宮サキ」のヨーヨー製作、日本テレビ「世界の果てまでイッテQ」の「ヨーヨーは何メートルまで戻ってくるの?」の巨大ヨーヨー製作

車、バイクも大好きで、時にはパーツの製作もやります。

Mail skon2002turbo@yahoo.co.jp



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。