ソーシャル
FC2ブログ

製作または改造したヨーヨーをメインにその他いろいろ製作したものやコレクション等、こちらでアップしていこうと思ってます

サイドカーレース初体験!

日記の日にちが前後しますが、5月30日は岡山国際サーキットで、サイドカーレース初体験やってきました。

実はこの日は見学するつもりだったのですが、先日レーシングサイドカーを見せていただいたドライバーの方から、「頼んでいたパッセンジャーの人が都合が悪くなったので、乗ってくれないか?」との電話が・・・。
たしかに“パッセンジャーやりたい!”アピールはしていたものの、あまりにも急すぎる

でもこんなチャンスはそんなにないだろうと思い、思い切ってパッセンジャーをひきうけました。

29日に練習走行があり、そこで初めていろいろアドバイスを受け、いざ初走行!
少々マシンの調子が悪かったため、スピードもそこそこだったこともあり、なんとか練習走行は無事に終えることが出来ました。
しかし、体の動きがアドバイス通りににはなかなかうまくいかず、左腕がパンパンに!!
もう何も掴むことすら出来ない状態でした・・。

そしてレース当日のタイムアタック(予選)。
マシンの調子もよくなり、走り出しから、「昨日とは全く違うマシンだぁ~!!」というくらい早い
15分の時間のうち、最初の予定では「2週くらいしたらやめるから」とドライバーの方は言っていたが、調子がいいので走る走る!(笑
アドバイスの言葉(腕だけじゃなくて、足も使って体重移動をしなさい)も分かっていても、しがみつくしか出来ない状態で、数週走ったところで、「握力がなくなってきてる・・・」
このまま続けたら「落ちる!!」と思い、思わずドライバーの背中を叩いて合図をだし、ピットへ。
ピットに入ったところで15分終了の合図。結局15分走ったじゃん・・。

昨日より腕の披露がかなり激しく、2時間後の本戦までに回復するだろうか??という不安が・・。

そしていよいよ本戦!
予定では6台中5位の目標ということで、レースに臨みました。
実はタイムアタック中に1台マシントラブルで本戦は出られなくなったので、そのままいけば4位目標ですね。

本戦はタイムアタックのときよりちょっと慎重な走りだったため、そんなに腕に負担無く乗ることが出来ました。
そして、レース中盤で先頭グループの1台がこれまたマシントラブルでバックストレートでコース外に!!
ん??、ということはこのまま行けば3位か??

なんとそのままゴールで、レース初体験にして3位入賞で、表彰台でシャンパンファイトまで体験することに!!

かなり疲労はしたものの、レーシングサイドカーのパッセンジャーは子供(中学生)のころからの夢だったんで、感動の方が大きかったですね。

ということで写真です。

サイドカーレース05ピットでカウル(ボディ)を外してメンテナンス中のマシン








サイドカーレース03タイムアタック前(一番後ろのマシンです)








サイドカーレース01左コーナー。
両手でグリップを握り、足を突っ張って、腰を内側に落とします。
2回ほどお尻が赤白ゼブラに擦りました。






サイドカーレース02右コーナー
ボディに開いた穴を掴み、こちらは頭を内側に持って行きます。
ボディの下側(リアタイヤのちょっと前あたり)を持ってさらに頭を下に!って言われたけど、さすがにそれは出来ませんでした





サイドカーレース04S字の切り替えしの所だと思います。








サイドカーレース06こちらはF2クラスのマシン。
僕が乗ったのはF1クラスで、アルミモノコックフレームで、エンジンがドライバーの後ろにあるタイプ。
このF2は通常のバイクのようにパイプフレームでエンジンが前にあるタイプ。
パッセンジャーも乗り方が違うんですよね。
中学生の時に観た映画「爆走サイドカーレーサー!」はこのタイプだったので、機会があればこのF2マシンのパッセンジャーもやってみたいですね!




突然の夢の実現で感動して、これで十分な気もするんですが、このままサイドカーレースにハマってしまいそうな予感も・・・。
また機会があれば是非乗りたいですね!!





キカイダーに会って来ました!!(笑

5月1日にSW9638さんのガレージにて、製作中のサイドマシーンを肴に、サイドマシーン製作プロジェクトメンバーの集いがありました。

先日のサイドマシーンヨーヨーはSW9638さんへのプレゼントとして作りました。
DSCF4057.jpg

SW9638さんをはじめ、メンバーみなさん初めてお会いしたんですが、やはりひとつのことを目指して集まっているからなのか、すぐにうちとけあって初めてとは思えないとても楽しい時間を過ごしました。
DSCF4062.jpg
かなり興味深いものたちがあふれるガレージの中でのバーベキューです!

DSCF4067.jpg
いろいろな話で盛り上がってる中、なんとキカイダーが登場です!!

DSCF4066.jpg
キカイダーとのツーショット(笑
実はこれ、メンバーのひとりが持ってこられたコスチューム一式で、オーダーで作られたとのこと。

DSCF4087.jpg
乗車用のヘルメットも!!
キカイダーマスクもこちはのヘルメットも電飾が光ります
これを見たときに、かなりの本気度を確信しました!
本物のキカイダーを見たことは無いんですが、たぶん本物以上のような気がしました(笑

DSCF4082.jpg
DSCF4085.jpg
DSCF4080.jpg
そしてこちらが今回のメインのサイドマシーンのカー。
アルミ製で、板金&溶接でこの曲面には感動しました!!
これ、本職ではなくて趣味でやってらっしゃるのですから、本当にすごいです!
ガレージの中の道具も、どう見ても本職だろう?って感じです。


そして来られた方たちの車やバイクも・・
レブル
DSCF4073.jpg
DSCF4077.jpg
DSCF4095.jpg
レブルのカスタムペイントのminamiさん、ナックル・ハーレー、雨の日はどうなの?のカスタムハーレー、内装を自分で製作されたロータスヨーロッパ、S63年式・北米仕様の2600スタリオン等々、ガレージの外でもかなり濃い話で盛り上がりました!!

自分には出来ないことを見たり聞いたりするとかなりの刺激になります。
まさに今回はそんな刺激を大量に受けました!!
“変態ミーティング”と言われてワクワクしてましたが、変態のみなさんと普通に話が出来て僕も変態なんだと実感できてとてもうれしいですね(笑
注:この場合の変態とは、「普通の状態とは違うこと」、という意味で、けっしていかがわしい意味ではありません。誤解のないように(笑

子供のころの夢を現実にしようとするこのプロジェクト、本当にすばらしいことですね!!
とにかく完成が楽しみでなりません。
また機会を作ってお邪魔したいですね。

ヴィヴィオにリップ

現在動いてる方のヴィヴィオです。
もうひとつの方はちょっといろいろ忙しくて、滞ってます(汗


DSCF4001.jpg
このリップは5年くらい前に自作してたもので、付けようと思ってましたが、思ったより低くなりすぎてすぐにぶつけてしまうだろう(奥さんが)ということでそのまま放置してました。

が、ちょっと探し物をしてたら見つけてしまって(笑)、無性に付けてみたくなりました。
色はボディ色にするより、“さりげなく”をテーマに、半艶の黒に塗装しました。


DSCF4007.jpg

DSCF4013.jpg
で、こんな感じ。

実はリアも作ってたんですが(原型まで)、斜めだしのマフラーを付けたんで、マフラー部分の形状を変えなくてはいけないので、やはり途中で放置・・。

まぁ、あんまり下回りのラインを揃えるとか(サイドステップとかで)、好きじゃないんで、ここはあえてフロントのみ、ということで。

さて、いつまでこの形を維持できるんでしょうか??(笑


最近はヴィヴィオの日記になってる・・。

ヨーヨーも作ってますよ~!!(笑

ニーラー見学

今日は知り合いのスタジオアルジェントさんのガレージにニーラー(レーシングサイドカー)を見学しに行ってきました。
アルジェントさんは本業がシルバーアクセサリー製作で、趣味でアルファロメオを3台持っておられます。
うち2台は公道も走れるレース仕様です。
あとはバイクも数台・・。うらやましい・・。

で、ニーラーは別の方が所有されていて、そのガレージに置いてあるんです。

トレーラーに乗せられている状態ではありましたが、カバーを外してもらって、エンジンをかけてもらったり、ドライバーズシートに乗せてもらったりと、かなりテンションあがりました!!

ニーラー01

ニーラー2
カウルを外すとどっちが前だか分かりませんねぇ。

ニーラー03
外したカウル。
オケラみたいです(笑

ニーラー04
足はカウルに開いた穴に入れて、ペダル操作をするので、ほとんど身動き出来ません(汗

レース
こちらが昨年オーナーさんがドライバーでのレースシーンです。
かっこいいですよね!!


キカイダーの乗っていたサイドマシーンに始まり、中学生の時に観たサイドカーレースの映画を観てから、ニーラーはいつかは乗ってみたい乗り物でしたね。
本当にいつかは乗って見たいと思いました!!(パッセンジャー希望で)


K100サイドカー
実は今日は会社の同僚のサイドカーの試運転&ドライブも兼ねての見学でした。
こちらがそのBMW K100サイドカー。
もちろん僕はパッセンジャーです。たぶんこれで今年の岡山のサイドカーイベントにも参戦(これはレースじゃなくて走行会です)する予定です。


いやぁ~、今日はかなり刺激的な1日でした。
僕もまたサイドカーが欲しくなりましたね。(いろいろな条件ですぐには無理ですが・・)

ヴィヴィオの進捗

DSCF3960.jpg
DSCF3962.jpg
DSCF3963.jpg

今こんな感じです。
最近は本業の仕事が忙しく、なかなか進みません・・。
ようやく形が見えて来たってところですね。
あと少し(いや、少しじゃないかも・・)パテで修正して、グリル部の内側を仕上げればなんとかなりそうですが、その後の磨きと型作りが大変ですねぇ。
リアバンパーもあるし。
1ヶ月では無理ですね。

«  | HOME |  »

Calendar

04 « 2020/05 » 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Appendix

s.kon

Author:s.kon

鳥取県

紺本 忍夫

本業:旋盤工

2004年ヨーヨー世界大会Mods部門で優勝してからヨーヨー作りやってます。
他には、映画「スケバン刑事 コードネーム麻宮サキ」のヨーヨー製作、日本テレビ「世界の果てまでイッテQ」の「ヨーヨーは何メートルまで戻ってくるの?」の巨大ヨーヨー製作

車、バイクも大好きで、時にはパーツの製作もやります。

Mail skon2002turbo@yahoo.co.jp



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks